Archives

年代で気になるムダ毛の箇所

10代の頃はとにかくワキと手足が気になっていた。
脱毛テープ使ったり、剃ったり、頑張って処理していた。

高校を卒業すると、ワキや手足は服装でうまく隠せるようになった。

20代になってワキや手足は脱毛 横浜のサロンで脱毛。
それからは背中のムダ毛がとにかく気になった。
自分がデスクに座っている人の後ろを通る時に、
背中のムダ毛が目に入っていたからだと思う。

気になりだしてからは背中の空いた服を着るのをやめるようになった。

30代になると首のムダ毛が気になった。
仕事中に髪を上げたり、着物を着る機会も増えたからだと思うけれど、
きちんとした格好で毛深いというのは、なかなか間抜け。

妊娠中に気になったのは、やっぱりお腹と胸のムダ毛
検診に行くたびにせっせとお腹を剃り、
胸のムダ毛は抜いていた。

こう考えると、その時代で気になる箇所が変わるものだなと。

でもいつでも気になっているのは、顔のムダ毛。
鼻の下のヒゲ、眉毛の周り、
これはどの歳でも季節でも隠しようがない。
肌がたるんでくると、毛穴も目立ってきて、
毛も目立ってくる気がする。

サロンに行く以外の自己処理は剃るか毛抜きしかないけど、
剃りあとは目立つし、毛抜きは痛い。
もっと顔の簡単な脱毛のグッズが出ればいいのになと思う。